忘却の寺院


推奨レベル:15程? ※実装後3時間で走りぬいたのでかなりうろ覚えです。要加筆

マップ


出現モンスター

ゴースト 型の敵は状態異常「恐怖」もち、スキルの不発、武器をしまうなどの行動を起こす?
インプ  型の敵は状態異常「沈黙」もち、呪文の詠唱不可、プリーストで確認
ガーゴイル型の敵は状態異常「石化」もち、戦闘中に石化するとかなり危険です。
その他にも魔術師型(おじいちゃん)のファイアーボールが大ダメージを与えるので注意。

攻略

「魂の礼拝堂」と「導き手の殿舎」の二層構造になっており、最初の守護者の像のある広間にワープポイントがある。ワープで行き来するためには導き手の殿舎のワープポイントを一度、起動させなければならない。
最後の決戦場は、入り口から分断された魂の礼拝堂北部にあり、魂の礼拝堂から導き手の殿舎に下ったあと、別の階段から魂の礼拝堂へと移動することになる。

決戦場1

石版を読み知識を得よといわれるがそのままでは読めないので装置に触れてから石板を読む。
これ以降も多数あるので注意。
最初 光LUX 闇LEX
途中 空YEA 地ALF 水DAL 火FUR 風TER
最後 色・変異RIN

魂、属性と生まれたもの
一層だったと思います
火 ドワーフ ムーク
地 ポークル ティターン
水 ノーム  フェルパー
風 エルフ  デアリー
空 ラウルフ ヒューマン


魂のランタン
二層目だったと思います
闇天使の像に話しかけるとランタンに火を灯せと言われるので亡霊からランタンをもらいにいく
アラハゥイに取られてしまったらしいので町に戻り港にいるアラハゥイからランタンを貰う。
再度亡霊に話しかければランタンに火を集める作業が始まります。
闇天使の像までの道のりでそれぞれのアライメントに対応する火が3つあるので集めて決戦場へ
青・秩序 赤・中立 紫・混沌 火を間違えると決戦場へ、まず勝てません。

守護者、十賢者の章
二層目
再び闇天使に石板を読めと言われるので7つの石板を探しましょう。
7つ集めて再び話しかけると英雄の名を聞かれます
ヒューマンの少年アザルス
ノーム     ルシュタ
ラウルフ    ダルアート
フェアリー   ミウル・チヨ
ドワーフ    アミジーム
エルフ     イシーク
ポークル    マハ・イザン
ティターン   オーガン
フェルパー   クー
ムーク     テルジャ・パ・ラヤ

第三層
魂の天秤
それぞれのアライメントに対応した天秤にランタンを置きましょう。
間違えてもペナルティはない(秩序の自分ではそうでした)のでしらみつぶしに置いても大丈夫だと思います
決戦場はゴースト×4、死神1
重装甲の戦士でも数秒で沈むので囮を使ってうまく戦いましょう。

罠について

 忘却の寺院に仕掛けられている罠の中でも、矢が発射される罠はこれまでのダンジョンの罠に比べて大幅にコンディションを引き下げるようになっており、気にせずに罠を踏み続けるとあっという間にコンディションが悪化する。
また、このダンジョンのドアの中には開けようとすると足下から槍が突き出すトラップドアが仕掛けられたものがある。トラップドアは、ドアからある程度の距離を置いて開けるか、あるいは斜め方向から開ける事で回避する事ができる。どのドアにトラップドアが仕掛けられているかはチャンネルによって異なる。

高圧電線

 このダンジョンから、宝箱の罠として高圧電線が登場する。この罠は発動すると、対象を即死あるいはまれに灰にする(げんこつ同様に何も起きない事もある)。

他のページを参考にし攻略加筆(予定

第1層


第1決戦場 (F5)

石版を調べ、リドルを解く

攻略


第2決戦場 (I2)

石版を調べ、リドルを解く

攻略


決戦場クリア後、奥に進んでいくと
ポータル(K8)開放できる。
またポータル()は(わが名は灰の王)の入り口となる。

第2層

第3決戦場 (E7)

ランタンに火を点せ

攻略


第4決戦場 (F4)

石版を調べ、リドルを解く

攻略


第5決戦場 ()

ランタンの設置

攻略


サブミッション

テンツート(わが名は灰の王)







コメント

  • 紫・混沌の場所が間違っている --- (2012/07/09 05:57:30)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2012-03-30 18:03:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード